KNOWLEDGE & INSIGHTS

AC社長ブログ「ともに、つくる」vol.24

謹賀新年

本日から2021年がはじまります。みんなにとって、ACにとって成長の一年でありますように。

今年の主なトピックです。

 

一月 人事部が発足

これまで各事業部が担っていた人事機能を段階的に集約し、より高いレベルの人事体制を目指します。

貢献、実践、多様性というAC’s Commonをベースに社員一人一人の成長を促す教育体制の構築に特に力を入れていきたいです。

 

二月 福岡アトリエがオープン

「たくさんよりも、ひとつをたいせつに」の思いのもと、世界に一つの指輪をつくり続けて7年目のithが遂に九州へ上陸です。

なにやら、これまでで最も広く、またとんでもない内装デザインが進行中とか。

 

三月 WELL、オンラインアトリエの強化

昨年スタートしたWELLとオンラインアトリエへ更に力を入れるべく年末年始で新メンバーを募集中。

積極的に人員を補強しつつ、みんなで新たな挑戦を支えていくつもりです。

 

四月 14人の新卒が入社

ブランド事業部へ8名、C&S事業部へ6名。今年は過去最大規模の新卒を迎えることになります。

オンライン内定式で会いましたが、本当に個性豊かな面々で今から楽しみです。

 

六月 11周年

昨年の10周年はみんなで集まることが出来ませんでした。社員数は、最後に一堂に会した2019年の忘年会の90名からこの6月には150名を超えます。

コロナ次第ではありますが、みんなで集まりたい気持ちはとても強いです。

 

八月 C&Sマーケティングの強化

C&Sのソリューション化とプライム受注を促進するべく年明けからB2Bのマーケティングプラットフォーム作りを始めます。

オウンドメディア(K&I)の強化、定期的なB2Bイベントの開催、PR発信、夏頃の吉田役員の書籍出版などメディアミックスを通じて営業機能を強化します。

 

十月 海外へ初出店

昨年末に発足した海外事業準備室ですが、年明け早々からithホームページ、SNS、システム、接客などの英語化に着手。コロナの動向を見つつ海外視察を行い、年度内には海外出店計画を固めるつもりです。

無事コロナ禍が明ければ、秋頃には海外第一号アトリエを出店予定。夏には海外の仲間が東京で研修する姿なんか見られるかも。

 

十一月 週300本生産体制

次の繁忙期には今より更に1.5倍の生産体制を構築することを目指して生産G、工房G共に早め、早めの準備に取り組んでます。

人々が笑顔で街に溢れ、アトリエも大忙し、生産もフル稼働。そんな繁忙期を期待しています。

 

十二月 C&S30名体制

今年こそは念願の30名体制へ。マネジメントと教育レベルを高め、ソリューションを磨き、営業を強化する一年にしましょう。

 

2021年の終わりにも、又みんなへ沢山のありがとうを伝えることが出来れば良いなと願ってます。ともに、つくっていきましょう! 

宮﨑

「ともに、つくる」は主にインナーコミュニケーションを目的とした社長ブログです。

宮﨑晋之介

アーツアンドクラフツ代表取締役社長。考えるよりも動く現場主義。創業以来一貫して事業の最前線に立ち様々なパートナーと価値をつくりあげる。

5F, 1-3-18 Hiroo, Shibuya-ku, Tokyo
150-0012 Japan

MAP