arts&crafts

戦コンを目指す20代の方へ

誰よりも「考える」ことが好きな人たちへ。

アーツアンドクラフツでは、一緒に働く仲間を常に募集しています。
正直、コンサルティングという職業は「向いている人」と「向いていない人」というのが明確に分かれます。
それを判別するリトマス紙の一つに「考える」ことが好きかどうかということが挙げられます。

我々は、運動能力や基礎体力で競うアスリートでもなければ、容姿やプロポーションで競うファッションモデルでもありません。
あくまで知力の対価としてクライアントから報酬を得ることを前提として世の中から価値を認められた存在です。
周りの生活者、クライアントの皆様、そして同業のコンサルタントたち、その人々に対して「知」で差別化を図れるかどうか、その点が非常に重要になります。

おそらく、それは容易なことではありません。
まともに働いている人間は皆、それなりにしっかりと「考えて」いるからです。
他の人よりも一歩でも、半歩先でも、深く「考える」ことができるか。それはスキルと言うよりか生き方に近い命題であり、
その生き方に共感してもらえる仲間を、我々は求めています。

また、アーツアンドクラフツのコンサルタントには将来的に「コンサルタントとしてのキャリア」の他に「新規事業のリーダー」としての道も用意しており、
実際に現在弊社内で進めている新規事業にコンサルタントがリーダーとして参画し、
立ち上げ時の課題設定やパートナーとの連携・折衝といった実事業ならでは経験を積んでいます。

当社ではやる気と論理的思考、数学や英語の高い技術さえあれば、未経験からでも戦略コンサルティング業務に従事し、そのスキルを磨くことが出来ます。

当社の仕事内容

  • 外資系大手
    戦略ファームからの受託

    ファームのプロジェクトメンバーの一員として戦略コンサルティング業務に従事します。

  • クライアントからの
    プライム受託

    主に業務コンサルティングプロジェクトの受託を受けています。

  • 自社事業への
    ハンズオン

    経営レベルから現場レベルまでリアルな実業へ触れることが出来ます。

  • 新規事業開発


    高いスキルと意欲を認められた者は新たな事業開発のリーダーとして事業運営の全てを任されます。

当社の研修体制

  • スモールチームならではの実践教育

    アーツアンドクラフツでは、社員に対しての研修にも力を入れています。
    四半期に1回の上司/メンターによる自己の成長目標の設定、振り返りなど、社員がコンサルタントとして成長するための機会を提供しています。
    未経験者であっても、外資系ファーム出身のメンバーが一から、市場分析の仕方、財務情報分析、数々の調査手法、統計学知識、論理的思考術、スライドライティングなどを教えていきます。

  • ビジネス合宿

    アーツアンドクラフツでは年に1回、コンサルタント向けに研修合宿を行います。コンサルタントの各メンバーは、日常ではそれぞれ別のプロジェクトに従事していることが多いですが、このようなビジネス合宿を通じて、お互いの知見・スキルの共有を図っています。また、合宿では、大規模システム開発のPMや、デジタルマーケティングの権威の方など、各業界の専門家をお呼びして、講演もしていただいております。